イノシシショック!

こんにちは!

今日も私たちのブログを見に来て下さって、ありがとうございます!

一風いつもと違う書き出しで始めてみた 飯田鍼灸整骨院 三宮店の緒方ですが、昨日の仕事が終わっての帰り道に、トラブルに巻き込まれてしまいました!

私はいつも阪急電車を利用して通・退勤しています。

阪急電車はいいですよ!

利点として一番大きいところは、『時刻表通りに運行してくれる』点です!

何度かJRを利用する時もあったのですが、JRはそのカバー範囲も広いせいか、どこか遠くの線で何か異常があっただけで他の線にも帳尻合わせの遅延が発生して、5分や10分遅れることなど日常茶飯事ですが、阪急電車はまずそのような事がありません。

信号異常や車両点検などで遅れることもありますが、その頻度もJRよりはるかに低いです。

ですが、その阪急電車が、昨晩遅れました。

梅田行の特急に乗ったのですが、六甲の駅に停車して、何かアナウンスが入り、ドアが開きっぱなしになって、

3分…

5分……

8分………

10分!?

さすがに何かおかしいと、アナウンスをよく聞いてみたら、

『当電車の1つ前の電車が踏切でイノシシと接触しました。ただ今処理を行っておりますので、それが終了次第運行を再開いたします。お急ぎのお客様には大変ご迷惑を……』

一瞬耳を疑いました。

イノシシ?

どうやら、踏切に山から下りてきたイノシシが侵入して、電車を接触してしまった様です。

六甲から芦屋川の付近は山と市街地が近く、その町の至る所にイノシシ注意の張り紙が貼られています。

もちろん、その地域と阪急電車路線とも隣接しているので、そういうことも発生するんだなぁと思ったのですが、のんびり構えていたのも待ち時間が30分くらいまで。

運行を再開したものの、次の駅で15分停車し、駅と駅の間でも数分待たされて、内心焦ってきました。

僕が住んでいる地域へ行く電車の終電が無くなったかも知れなかったからです。

僕は大阪の吹田に住んでいまして、最寄駅が阪急北千里線の駅なのですが、北千里線は阪急の各線の中でも終電が早い線です。乗換駅の淡路までは到着できるかもしれませんが、そこから先に進めないかも知れない。

予感は的中しました。

僕は淡路駅から家まで、電車で約30分の距離を歩く事になったのです。

淡路駅に電車が着いたのが午前1時前。駅前には阪急から要請を受けたと思われるタクシーが待ち構えていましたが、スーツ姿のサラリーマンやOLさん達が我先にとタクシーに乗り込み、その台数を減らしていきます。

僕はというと、歩いてもたかが知れているので、タクシーが余ったなら乗ろうかな、でもその分のお金がもったいないなと思いながら駅前を眺めていましたが、見事にタクシーは全て走り去っていきました。

気温は約15℃、少々肌寒かったので、歩きながら走りながら帰りました。いい運動になりましたね。

帰宅してすぐに温かいシャワーを浴びて、滅多に長時間走ることのない足を久しぶりに酷使したのでクリオローションでマッサージしました。

こういう時に自分でケアできるアイテムを所持しているのはメリットですね。

皆様も是非、こういう機会に備えて自宅に置いておいてはいかがでしょうか?

 

さて、そんなこんなで棚ボタ式にランニングもやって、私は今日も元気です。

今日も皆様のお越しをお待ちしております。

 

飯田鍼灸整骨院 三宮店 緒方